話を聞いて情報収集

営業さんと会話をするのが一番

太陽光発電を我が家に設置したいと思ったときに、まずほとんどの人がインターネットなどで情報収集をすると思います。 どこのメーカーのものがいいのか、どこで契約するとお得なのか、などいろいろ比較検討をしながら決めると思います。 最近では、営業さんが訪問するパターンもあります。 断ったりすることが苦手な人にとっては、大変かもしれませんがとにかくまずはプロの人の話を聞くのがいいと思います。 やはり、話を聞くとその分知識を得ることができますしとてもわかりやすく説明してくれます。 今はいろんなところの太陽光発電を比較検討していると言うと、お安くしてくれたり、特典をつけてくれることも少なくないのでまずは悩んでいる、迷っているというかたちで話を聞くのが一番です。

どれだけお得になるか計算してもらう

最近は、いろんなメーカーからいろんなブランドの太陽光発電が出ています。 それぞれに良さはありますし、平均でどのくらい発電してくれるかなどを踏まえてから家の電気代と照らし合わせてみるのが一番です。 最近は、わりとすぐにどのくらいお得になるのか、初期費用にどれだけかかって、毎月どのくらい売電できて、電気代はこれくらいになるという計算をしてくれる会社さんが多いです。 2、3か月分の電気代の請求金額を伝えるとやってくれるので、それがとても参考になります。 太陽光発電を設置するとどれだけお得になるのかが目に見えてわかるので、現在本気で設置を検討している人は、やってもらうのが一番です。 シミュレーションをして、納得のいくまで迷っていいと思います。